亜ヒャブログ

北関東・会社員・車いすユーザー・生活・考えたこと

段差

レムリナ姫様が廊下の段差で躓いて車いすごと転倒する場面で、小さい頃下り坂の先にあった段差で躓いて車いすごと転んで顔から地面に落ちて痣だらけになった記憶が蘇り、夜中に一人で動揺しました。月面基地バリアフリーじゃなかったのかよ。彼女の思うように事が運ばないことの表現なのでしょうが、本当におぞましい。心を落ち着けるために、姫様が顔から地面に落ちなくてよかったなあとか、ハークライトさんはじめ基地で働いている人の何人かもあの段差で躓いて転んだことがあるんじゃないかとか考えて、気持ちを切り替えながら寝ました。