読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亜ヒャブログ

北関東・会社員・車いすユーザー・生活・考えたこと

今期見ているもの 1月から その後

結局『ユリ熊嵐』は断念し、残りの二つに注力しています。

『アルドノア・ゼロ』はついついレムリナ姫様に感情移入してしまいます。彼女のように良い姿勢で車いすを使いたいものです。あと、月面基地バリアフリーでいいなあと変なところで感心してしまったりします。スレインちゃんがどんどん出世していくものの、あっちを騙しこっちには何も言わずでこれからどうなるのでしょう。マスケット銃を構えて「みんな死ぬしかないじゃない!」とキレるか、それとも精魂尽き果ててよれよれになって月を眺めながら「僕はね、正義の味方になりたいんだ」と呟くか。

暗殺教室』は原作に忠実で、場面によっては状況がよりわかりやすくなっているのがツボです。殺せんせーがカルマ君にたこ焼きを作って食べさせる場面でたこ焼きの材料がいちいち映っていたり、「第二の刃を持たざる者…」の場面で手入れされたグラウンドのサッカーゴールやトラックの線がそれぞれ描写されていたりなど。第二・第三の刃を持つ=咄嗟の状況の変化にも対応できる力をつける→今まさに私が求めている力ではないか。

 

追記:レムリナ姫様と『PSYCHO-PASS』の禾生局長の色合いがかぶっていることに今気づいた。気づいただけ。