読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亜ヒャブログ

北関東・会社員・車いすユーザー・生活・考えたこと

ハードボイルドとは 更に追記

プレゼンなんかでスライドに黄色くて立体的な円が出てきたりすると殺せんせーの後ろ頭に見えてしまうのでもはや病ですね。毎週月曜日の出勤時にジャンプを買ってくるという人を職場で発見したので一瞬見せてもらおうかと思いましたが、今見ると単行本との開きが埋められないので3月の13巻を待ちます。ネタバレでもしようものなら猫騙ししてよろけたところを服を引っ張って転ばせてあんなことやこんなことをしてやる。

 

先日ハードボイルドの話を書いて以来、彼らに憧れる理由を考えていたのですが、彼らが感情に左右されまくりながらもなんだかんだで強いところに行き着くような気がします。

かたや私は感情に左右されまくりで且つ弱い。数十年にわたって割と痛い思いや辛い思いをしてきているはずなのに全然強くなっていないから何か強くなってみたい。そういう気持ちが彼らへの憧れにつながるのかもしれません。今までで何か自分が強いと思ったことないかなあと思い出してみましたが、けがで入院したときに足の牽引の部分から露出している自分の膝の骨に近い部分を見て、気味悪がるどころか「すっげーきれー」と雨生龍之介みたいに感激していたことくらいですかね。あれは強いと言えるのかしら。