読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亜ヒャブログ

北関東・会社員・車いすユーザー・生活・考えたこと

今週のお題「今だから言えること」

うち 記憶

30年前の今日、けがで入院しました。

それまでも何度か入院したことはあったのですが、この日に入院したことだけは鮮明に覚えています。多分30年前の今頃は処置をされて鋼線が膝に通されていたと思うと膝がうずうずします。

今にして思えば褥瘡っぽいものができていたような気がするけど気がついたら治っていたこと、日が経つにつれて膝の固定がずれていき、ある日の回診で主治医に何の説明もなく突然麻酔なしで膝と鋼線の位置を直されて本当に痛かったこと、お見舞いに来た同級生の男の子に物々しい足の牽引を見てショックのあまり泣かれたこと、交通事故で同じ病室に入院してきた体中包帯だらけの男の子を見て「あんたはまだあの子よりましだ」と親に言われ、「こっちはこっちで痛いんだ」と思ったものの言い返せなかったことなど、あのとき毎日一行でも日記を書いておけば、ひょっとしたら本が一冊出せたかもしれません。出しませんが。