読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亜ヒャブログ

北関東・会社員・車いすユーザー・生活・考えたこと

『我慢しない』と闘う

「大変だからいいよね」と闘ってきたことは以前書きました。そして、これに対する対処方法として『我慢しなくていい』と自分に言い聞かせて実行してきたのですが、この『我慢しない』というのが逆にかなり大変です。

 

週末外出したときのこと。食事のとき普通にいすに座りたかったところを、店員のお姉さんがいすをどかして車いすが入るようにしてくれました。恐らく車いすユーザーでいすに移る私は少数派です(体格の都合上、車いすのほうが座面が低いので食事しにくい)。慣れない場所でもあり、これ以上お姉さんを呼び止めるのもなんだし車いすのままでいいやと瞬間的に我慢したのを連れに即座に見抜かれ、「我慢しなくていいんだよ」と促されました。お姉さんは親切にいすを持ってきてくれ、畳んだ車いすをお店の隅に置いておいてくれました。ありがとうお姉さん。あんみつおいしかった。

 

我慢した風を装っていながら実はただの先送りだったということもあるのでその辺気をつけないといけないです。複数のお店への買い出しとか。掃除とか。