読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亜ヒャブログ

北関東・会社員・車いすユーザー・生活・考えたこと

その真実に屈服せよ

仕事

今年度の評価及び来年度のお給料が言い渡される季節になりました。

毎年どうあがいても落ち着くのが、「亜ヒャは最初不安そうだけどいざ仕事をやり出すとそこそこ行けるよね、でももっとリーダーシップを取ってほしいね」という評価です。

 

リーダーシップ、苦手ですよ。昔から『長』のつくものやったことないですし。強いて挙げれば『副』のつくものか会計か。戦隊ものだったら黒の人あたりですね。

小さいころに何かの代表をやったことがある人はそれだけでまずリーダーシップに対するアドバンテージがあると思っています。深く考えずとも、先生のガイダンスに沿って指令を出していればクラスのみんながそこそこ動くし、それで何となく先頭に立って成し遂げた感じになれるのもお得な気がします。そういうのが積もり積もって、よりリーダーシップが取りやすくなっていく。

 

ではそんな時期を過ごしてこなかった大人が今更リーダーシップを取るにはどう生きるか。そもそも私はリーダーシップを取りたいのか。とりあえずこれを聴きながら考えつつ年度末を乗り切ります。

「キルラキル」オリジナルサウンドトラック

「キルラキル」オリジナルサウンドトラック

 

 一回り以上年下ですが皐月様の漢らしさに憧れます。あと、蟇郡先輩が外的環境の変化に影響されてだんだんと心を開いていく様子に共感します。それから8曲目の『Suck your blood』がかっこいい。